「とにかくウツなOLの人生を変える1ヵ月」by はあちゅうさん~見方を変えれば、人生はあっという間に変わる!~

はあちゅうさんが書いた「とにかくウツなOLの人生を変える1ヵ月」を読みました。

この本は人生を変えたい人に、本当にオススメ。

特に

『朝起きて、慌しいまま会社に行き、気がついたら夜で、家に帰っては寝てるだけ

 そして、こんな人生はもう嫌だとは思いながら、変わらない毎日を送っている人』

にオススメ。

意識と行動を変えるだけで、あなたが描く人生を取り戻せます!

OLの話だけど、男性が読んでもとっても参考になるんです。

この本で紹介されてる人生を変えるための見方を紹介します。

とにかく、毎日の生活が辛くて、嫌で嫌でたまらない方に読んで欲しい!

「とにかくウツなOLの人生を変える1ヵ月」by はあちゅう~見方を変えれば、人生はあっという間に変わる!~

心のダイエット

心の中に余計なものを貯めておくと、ワクワクしないですよね。

特に、「悩み」なんて貯めてと、毎日が憂鬱で、この先真っ暗。

こんな人生は嫌だ、この「悩み」がなくなっちゃえば幸せになれるになんて思ってしまいますよね。

でも、「悩み」って、悪いものではないんです。

本では「悩み」について

『どんなに偉い人だって、成功している人だって、悩みはある』

『悩みがあると不幸せだという思い込みがあるのかも』

『悩みがあるのは生きている証拠』

『悩みに感謝しよう』

と紹介しています。

私は、幸せは悩みがないことだと思っていたので、目からうろこでした。

本を読むにつれて、悩みなんてなくなることはないんだから、仲良くしたほうがいいんだよなと思えてきたんです。

すると、心の中に溜め込まれていた「悩み」が、悪者からお友達へ格上げ。

一見すると、ネガティブに見える「悩み」も人生を豊かにしてくれるよきパートナーだと思えると心が軽くなってきます。

自分の心の中にどんな感情をしまっておくかで、毎日を過ごす気分が変わってきます。

この本を読んで、自分の心を重くしている考え方、見方を変えてみましょう。

仕事のやりがい

働いている人で憂鬱なひとは、仕事にやりがいがもててません。

サラリーマンならなおさら、会社や上司から与えられた仕事をしなければならず、

自分で仕事を選ぶことなんてできないんです。

仕事は選ぶことができなくても、仕事への取り組み方は帰ることができます。

今、自分がやっている仕事を

自分にしか出来ない仕事にするのか

誰がやってもかわらない仕事にするのかは

自分で選択することができるんです。

もし自分にしか出来ない仕事にしようと決めたら、

メールの返信や資料作成も全力で取り組み、自分なりの工夫をつけくわえるでしょう。

自分の意識の持ち方1つで、目の前の仕事をやりがいのない仕事にすることも出来るし、やりがいのある仕事にもできるんです。

何事も見方しだいなんですよね。

時間の余裕を作るには?

毎日の生活が辛くて、嫌で嫌でたまらないは、忙しくて忙しくて自分の時間が持てていません。

考えることができず、今の生活を改善する時間の余裕すらないんです。

でも、何か行動をおこさないと今の生活は変わりません。

時間の余裕を作る一つの方法は、時間を自分の意志で区切ることです。

1日の終わりには必ずお風呂に使ってゆっくりする。

1日の終わりには風呂上りにストレッチをする。

寝る前には、読書をする。

などちょっとしたことでいいんです。

自分で決めたことを必ず実行すると、あっという間に流れていた時間が自分のものになるんです。

仕事でも、終わりを自分の意志で決めると永遠に続く仕事を1度区切ることができ、

翌朝は新しい気分で仕事を始めることができます。

時間に余裕がないときこそ、自分で時間を区切って見ましょう。

お金に振り回されないために

忙しく働いて、毎日があっという間にすぎてしまうからこそ、お金の不安もたまってしまいます。

今の給与で、この先もやっていけるのか?

将来はどのくらい貯めていればいいんだろう。

いくら貯金してもこの不安は消えない。

とお金に関しては次から次への不安が浮かび上がってきます。

不安だから、好きなことにお金を使えず、あてのない貯金ばかりが増えていくことも。

だからこそ、時間を作って、お金と向き合う必要があります。

もっと稼いでよい生活をしたいのなら、

住みたい場所、やりたいこと、行きたい場所など具体的に上げて、毎月いくら稼ぐと理想の生活が出来るのか想像するんです。

具体的に想像できないものは叶いません。

具体的に想像したあとは、お金を使って満たしたいものを考えて見ましょう。

実は、満たしたいものは「モノ」ではなく「感情」かもしれないんです。

すると、お金がなくても、満たすことができるかもしれないんです。

お金がないから解決しないと思っていると、いくらお金をもっても不安なまんまなんです。

お金がなくて不安だなと思っている人こそ、時間をとってお金を使って本当に満たしたいものを考えてみましょう。

すると、お金に振り回されない生活に近づくことができます。

人間関係に悩まないためには

働いている時の悩みの多くは人間関係ですよね。

もっといい上司がいたら、もっとできる後輩がいたらなんていつも考えてしまいます。

でも、他人を変えることはできません。

変えられるのは自分だけ。

だからこそ、

自分が一番自分を大切にして。

自分が好きな感情を選んで、

楽しく生きることが重要なんです。

一生懸命に生きることこそ、誰かに影響を与える可能性があるんです。

変えられない他人のことを考えて悶々とするより

自分ができることを一生懸命することで結果人間関係はよくなります。

まとめ

同じことが起こっても、自分がどのように考え、どのように行動するかで人生はかわります。

他人のせいにして、自分で行動をおこさなければ、今のままの生活が続きます。

しかし、見方を変えて、少しずつ行動すれば、少しずつ人生は変えられます。

人生を変えたいけど何をしたらいいかわからない人。

「とにかくウツなOLの人生を変える1ヵ月」を読んで、人生を変えるヒントをゲットしてみてはいかがですか?

「とにかくウツなOLの人生を変える1ヵ月」をチェックしたい方はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

半径5メートルの野望 はあちゅう 〜人生を楽しくするためにサラリーマンが知っておくと良い6つのこと〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

仕事がツライと思ったら読む本 心屋仁之助〜本当に仕事が辛いと思っているあなたにオススメの本〜  | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「心が凹んだときに読む本」 心屋仁之助 〜私を支えた5つの言葉〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

自分を変える習慣力 by三浦将~人生を変える習慣化を身につけるポイント~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

未来を動かす時間術 久瑠あさ美〜人生を変えたい人が意識したい4つのポイント〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です