世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

理想の1日を新しく作り直す[No.7]〜朝時間は仕事の準備体操?〜2016年7月20日

理想の1日を新しく作り直す[No.7]〜朝時間は仕事の準備体操?〜2016年7月20日

理想の1日を再び作り直してます。

経緯はこちら
理想の1日を新しく作り直す[No.1] ~自分の気持ちに沿って1からつくります~

朝を気持ちよく迎える、自分と向き合う時間を取る1日を過ごしてみます。

理想の1日を新しく作り直す[No.7]〜朝時間は仕事の準備体操?〜2016年7月20日

広告

理想の1日

前日
22:00~22:30 就寝

当日
5:30 起床
5:30~6:00 人生でやりたいことを考える
6:00~7:00 朝ごはん
7:00~8:00 通勤(好きなことをする)
8:00~8:30 仕事でやりたいことを考える

現実の1日は?

19日

22:00 就寝

仕事の飲み会がありましたが、17時30分〜19時30分でサクッと終了。

本気で話せば、2時間でいろんなことを情報交換できます。

飲み会は早く終われれば、早く眠れるのでいいですね、

20日

5:30 起床

お酒を飲んだ次の日は、少しだけ体が重く感じます。

でも、目覚めのいい朝。

5:30〜6:15

ノートを広げて、野望を書いてみました。

やりたいことを文字にすると、

・本当にやりたいのか?
・ただ憧れてるだけなのか?

がよくわかります。

頭の中がもやもやしてたので、ノートに書いてすっきり。

頭の中がすっきりすると心地いいんです。

6:15〜7:00

ゆったりと朝ごはん。

7:00〜8:30

午前中は社外の人と会うので、ゆったりと家で過ごします。

手帳を広げて予定を確認。

本を読みながら、出発の電車の時間を待ちます。

まとめ

頭のもやもやをノートに吐き出すと、頭の中が整理整頓されます、

整理整頓されると、頭の中にスペースができて、新しいことを考えたり、新しい知識を収納できるようになります。

頭の中にスペースがないと、一杯一杯で動くので、ついつい面倒になるんです。

私にとっての朝ノートは、頭のスペースを作って、やりたいことをするための準備体操のようなものかもしれません。

朝時間と朝ノートは生活と仕事の準備体操。

そう思うとしっくりきます。

理想の1日のアイデアをもらった本

もう1つ読んでみてはいかがですか?

理想の1日を新しく作り直す[No.1] ~自分の気持ちに沿って1からつくります~

理想の1日を新しく作り直す[No.2]〜清々しい朝の空気感は気持ちいい!〜2016年7月11日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.3]〜朝にいろいろ詰め込まないのがいいかも〜2016年7月13日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.4]〜二日酔いの朝も時間を取ると明るい気分に〜2016年7月14日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.5]〜寝坊してわかる朝時間の重要性〜2016年7月15日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.6]〜良いスタートができた1日〜2016年7月19日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top