世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

定時退社をすると、「平日」だけでなく「休日」も充実する

定時退社をすると、「平日」だけでなく「休日」も充実する

私はサラリーマンです。

現在、自分の時間と家族と過ごす時間をもっと確保したいと思い、定時退社を習慣すべく行動変化に挑戦しています。

定時退社を目指している記事はこちら

定時退社への挑戦 〜2週目〜
「結果を出して定時で帰る」を実践〜とにかく予定を入れる編〜
3日間つづけて定時退社をしてみて

定時退社をした結果、平日だけでなく、休日もとっても有意義に過ごすことができました。

定時退社をすると、「平日」だけでなく「休日」も充実する

千葉 日本寺

残業をしていた時は、帰宅後はご飯を食べて、お風呂に入って寝るだけでした。

家族と過ごす時間はもちろんのこと、リラックスして体を休める時間、自分のやりたいことをする時間はほとんどありませんでした。

そのため、体を休めたり、自分の好きなことをできる時間は週末に持ち越すことになります。

しかし、週末は、自分のためだけに時間を使えるわけでなく、子供と遊んだり、買い物にいったり、またレジャーに行く時間になります。

本来だと楽しいはずなのに、平日に疲弊しきった体だと家族と過ごす時間は辛い時もあります。

また、家族との時間を過ごした後だと、疲れ切っていて自分に使う時間もとれません。

せっかくの週末なのに、体を休めることも、自分の時間を持つこともできないこともたくさんありました。

しかし、定時退社をすると、「平日」に家族と時間を過ごすことも、体を休めることも、自分の時間もとることができます。

そのため、心身ともに充実した状態で週末を迎えることができます。

なので、週末はこれまでにやったことがないこと、平日にはできないことを進んでやりたくなります。

子供と全力で遊ぶ体力もあります。

子供と遊んだあとの夜も疲れていないので、自分のやりたいことができます。

定時退社の恩恵を休日に得ることができました。

これは予想外の効果です。

平日が楽しいと、休日はもっと楽しい!!

まとめ

定時退社は平日の時間を生み出すだけでなく、休日の充実した時間を生み出してくれます。

定時退社は平日・休日の時間、つまり私のすべての時間を充実させてくれます。

つまり、定時退社は私の人生を充実するための重要な行動です。

定時退社を続けてまだ2週目。

今後も、続けていけるように挑戦していきます。

関連記事

定時退社への挑戦 〜2週目〜

「結果を出して定時で帰る」を実践〜とにかく予定を入れる編〜

3日間つづけて定時退社をしてみて

しあわせになれる『はたらきかた』武田双雲を実践〜よい仕事には余白が必要。休みを積極的をとってみた〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top