世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

理想の1日を新しく作り直す[No.10]〜夜時間の使い方を見直すことに〜2016年7月26日

理想の1日を新しく作り直す[No.10]〜夜時間の使い方を見直すことに〜2016年7月26日

理想の1日を再び作り直してます。

経緯はこちら
理想の1日を新しく作り直す[No.1] ~自分の気持ちに沿って1からつくります~

約2週間ほど朝時間を好きなことに使う1日を過ごしてきました。

ただ、夜の時間をうまく使わないと早起きできないんです。

そこで夜時間の使い方をして見直すことにします。

理想の1日を新しく作り直す[No.10]〜夜時間の使い方を見直すことに〜2016年7月26日

広告

2週間を振り返って

朝時間を取ると1日が快適なことを再確認しました。

しかし、夜に仕事やプライベートで外食すると、次の日が早起きできないんです。

理由は

・お酒をたくさん飲んで疲れが残る
・寝る時間が遅い
・飲み会が連続で続く

などなど。

楽しいとついつい飲み過ぎちゃうし、時間も遅くなってしまいます。

夜も楽しいけど、やっぱり優先順位は朝!

そこで、気持ちよく起きるための工夫をします。

早朝に起きられなかった時

生ビールを3杯以上飲むと、頭が重くなります。

昔はもっと飲んでも大丈夫だったんですが、最近はビールだけで酔っ払います。

睡眠時間が6時間を切ると頭が冴えません。

飲み会が3日続くと、疲労がピークに達します。

なんだか、飲み会に向いてないですね。

ゆるいルール

でも、飲み会も好きなのでゆるいルールをきめます。

平日の朝を気持ちよく過ごしたいので、日曜日〜木曜日の夜の過ごし方を決めてみます。

ルール

・2日連続して飲み会を入れない
・お酒は2杯まで
・22時には自宅に到着する
・23時には寝る

朝起きられなかった時の要因をなくすように考えてみました。

あとは、このルールで飲み会を楽しめられるかが課題。

まとめ

お酒が入ると、ついつい飲み過ぎて、夜遅くまで話してしまうんです。

楽しいからいいんですが、朝は辛い。

早起きして朝時間を持つことでリズムができるので、夜のルールを作って過ごします。

どんな日々が続くの、報告していきます。

理想の1日のアイデアをもらった本

もう1つ読んでみてはいかがですか?

理想の1日を新しく作り直す[No.1] ~自分の気持ちに沿って1からつくります~

理想の1日を新しく作り直す[No.2]〜清々しい朝の空気感は気持ちいい!〜2016年7月11日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.3]〜朝にいろいろ詰め込まないのがいいかも〜2016年7月13日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.4]〜二日酔いの朝も時間を取ると明るい気分に〜2016年7月14日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.5]〜寝坊してわかる朝時間の重要性〜2016年7月15日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.6]〜良いスタートができた1日〜2016年7月19日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.7]〜朝時間は仕事の準備体操?〜2016年7月20日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.8]〜また寝坊?いや2度寝を選んだ!〜2016年7月21日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日を新しく作り直す[No.9]〜2日連続で遅起き〜2016年7月22日 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top