世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「人の目を気にせずにラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」金光サリィ〜自分らしく生きたい私に響いた3つのポイント〜

「人の目を気にせずにラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」金光サリィ〜自分らしく生きたい私に響いた3つのポイント〜

金光サリィさんの「人の目を気にせずにラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」を紹介します。

この本は自分らしく生きるために

・「変わりたい!」と切実に願っている人、

・変化を促進したいと思っている人

にとって、とてもおススメの本です。

私は、サラリーマンとして毎日楽しく働き、自分らしく生きていくを実現するために、

考え方、意識、行動を変化させています。

こんな私の変化を後押ししてくれて、かつ加速させてくれる本でした。

絶賛変化中の私が、なるほどと思ったこと、実践したいことを紹介します。

「人の目を気にせずにラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」金光サリィ〜自分らしく生きたい私に響いた3つのポイント〜〜

花瓶

広告

使う言葉で意識は変わる

本に

”脳は言葉の命令に従うようにできている”

と書かれています。

例えば、「疲れた、疲れた」と何度もつぶやくと、脳がつぶやいた言葉を実現させるために、疲れた体を全力で表現しようとします。

つまり、疲れる理由は、脳の使い方にあるとのことです。

私も疲れているときは、「疲れてた、疲れた」と言いつづけていました。

そのため、疲労感があった時に、どんなに睡眠時間をたっぷりとっても、リフレッシュしても疲労感は抜けません。

脳は正常に機能し、私の身体を疲労感たっぷりにさせてくれていたわけです。

この本を読んでから、「疲れた」という言葉は封印しました。

かわりに、「楽しい、楽しい」とつぶやいています。

気のせいかもしれませんが、疲労感を感じることは少なくなり、楽しいことが増えた気がします。

毎日使う言葉を脳は認識し、その言葉の命令に従うとは・・・

自分の脳によい命令ができるように、意識して使う言葉を使っていきます。

言葉の力はすごい!

三日坊主は脳の防衛本能の正常な働き

いろんなことに挑戦しては、長続きしませんでした。

英語の勉強、日記、ランニングなどなど

そのたびに、私は意思が弱い人間だな、続ける能力がないんだなと思いました。

しかし、三日坊主は脳の防衛本能の正常な働きと書かれているではありませんか。

なるほど、・・・

そして、脳の防衛本脳の正常な働きを乗り越える方法として

 ”「あぁ、ちゃんと脳が働いてくれているなぁ」といったんは受け入れて感謝する。
 そのうえで、また新しい行動をする。何度抵抗されてもまた始めればいい。”

と紹介されています。

ほうほう。

このことを知っているかどうかで、続かなかったときの心持ちがまったく異なります。

新しいことに挑戦して、途中でつまづいても、脳の防衛本能に感謝して、新しい行動をしたいと思います。

夢リストをつくる

この本では

 ”1000個書くと、人格が変わるんだってさ。
 たぶん、1000個も夢をもっていると、1日にいくつも叶って、
 潜在意識が『自分は夢を叶えられる人間なんだ』って認識するんじゃないかな。”

と書かれています。

夢は簡単には叶わないという意識を変化させるのにいい方法です。

しかし、1000個書くのは大変な作業です。

そこで、行きたいお店や場所、食べたいもの、読みたい本などちょっとしたことも書くようにしました。

私はまだ100個です。

毎日、ちょっとした時間がある時にどんどん書き足していこうと思います。

そして、夢を叶えられる人間に近づいていきます。

まとめ

この本には、自分らしく生きたい人のためのヒントがたくさん書かれています。

どんな人が読んでも、共感したり、やってみようといく内容があると思います。

私は、脳の働きを知って、上手に使い、自分らしく生きていきます。

まずは、夢1000個書くぞ!

関連記事

『自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと』四角大輔

「心が凹んだときに読む本」 心屋仁之助 〜私を支えた5つの言葉〜

「ずっとうまくいく人の習慣」本田健 〜自分の時間を確保するためにしたい3つのこと〜

『自分の小さな「箱」から脱出する方法』 アービンジャー・インスティチュート著 ー人間関係のよい職場で働くためにー

仕事がツライと思ったら読む本 心屋仁之助〜本当に仕事が辛いと思っているあなたにオススメの本〜

しあわせになれる『はたらきかた』武田双雲〜サラリーマンが楽しく働く5つのポイント〜

「ワクワクすることだけ、やればいい!」奥田浩美〜私がサラリーマンとして仕事を楽しくするために実践していきたい3つのこと〜

半径5メートルの野望 はあちゅう 〜人生を楽しくするためにサラリーマンが知っておくと良い6つのこと〜

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top