世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

ポールバセット(Paul Bassett)新宿店 〜バリスタ世界チャンピオンプロデュースのお店〜

ポールバセット(Paul Bassett)新宿店 〜バリスタ世界チャンピオンプロデュースのお店〜

Paul Bassett(ポールバセット)新宿店に行ってきました。

このお店の特徴は

”バリスタ世界チャンピオンのポールバセットによる新しいコンセプトのエスプレッソカフェ。ポールバセットの精神を忠実に継承したバリスタが作り出すエスプレッソの深い味わいは甘みとコクが見事に調和し、喉を通る瞬間のまろやかさは格別です”

です。

初めて、エスプレッソをお湯で割った「ルンゴ」を飲みました。

ドリップコーヒーとは異なる味わいがなんともいえません

Paul Bassett(ポールバセット)新宿店 〜バリスタ世界チャンピオンプロデュースのお店〜

入り口

Paul Bassett 入り口

ビルの地下1階にあります。

都会にあるおしゃれなカフェです。

お店

Paul Bassett 店内

地下なので、外の世界を感じません。

ひっそりとしてて、時間がゆっくりと過ぎていく感じが心地いいです。

メニュー

Paul Bassett メニュー

エスプレッソが自慢のお店です。

そして、新宿のど真ん中にあるのに、そんなに高くないです。

ちなみに、私は初めてお店に行ったときは、

自分の好みを伝えたうえで、おすすめを聞きます。

「ブラックで、すっきりした味が好み」だと伝えると

エスプレッソをお湯でわった「ルンゴ」をおすすめされました。

豆も選べます

Paul Bassett 豆

初めてのお店では、ブレンドを選ぶようにしています。

初の「ルンゴ」

Paul Bassett ルンゴ

お店では

”ルンゴはお勧めのブラックコーヒー、コーヒー豆の持つ本来の味わいを楽しめます”

と紹介されています。

ブレンド豆は

”華やかなアロマ、果実のフレッシュな酸味とチョコレートのようなコク、トータルにバランスよいコーヒーです。”

紹介されています。

一口飲むと、マイルドな酸味がふわっと口の中に広がります。

コクも苦味もやさしくて、エスプレッソ独特の濃い感じもなく、美味しかったです。

ブレンドコーヒーがとても好みだったので、コーヒー豆とドリップバックを購入しました。

コーヒー豆は「AUTUMN BLEND」

Paul Bassett 豆②

ドリップバックはお店で飲んだブレンド「SIGNATURE BLEND」

Paul Bassett ドリップバック

お家で飲むのが楽しみです。

まとめ

ゆっくり時間が過ぎていく、落ち着いたカフェでした。

今回は「ルンゴ」を飲みましたが、エスプレッソやマキアートも試してみたいです。

お店情報

住所  :東京都新宿区西新宿1丁目26番地2 新宿野村ビルB1F
営業時間:[月~金] 07:30〜20:30
[土]   08:00〜20:00
[日・祝] 09:00〜19:00
定休日 :無休
電話番号:03-5324-5090

こんな記事も書いています

成田専蔵珈琲店「珈琲の街ひろさき ドリップ珈琲」のドリップバックがおいしい

「音楽と珈琲の店 岬」〜映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地へ訪問〜

maru (マールーウ) 〜さいたま新都心にある庭が美しいカフェ〜

「Cafe Edomons(カフェ えどもんず)」〜ふるカフェで極上のコーヒーを〜

Nordic Restaurant & Bar leikkimokki 〜埼玉県入間市にある木の香りが素敵なログハウスカフェ〜

cafe BASE「茗荷谷」〜注文してから出てくるまでが早いカフェ〜

Osle Coffee(オスロコーヒー 五反田駅前店)〜コーヒーにこだわったお店〜

てらにし珈琲店(本店)〜広島のシブいお店でモーニング〜

The Coffee Bean & Tea Leat(コーヒービーン & ティーリーフ 日本橋店)〜ビジネス街のおしゃれなカフェ〜

「ゴリラコーヒー 渋谷店」〜スタイリッシュで力強いコーヒーが飲めるお店〜

茗荷谷『学下コーヒー』 リフレッシュするには最高の空間

「常盤珈琲 大宮店(埼玉)」おしゃれでお気に入りのコーヒー豆店

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top