世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

初心者サラリーマンブロガーが、ブログ更新のためにしているちょっとした3つの工夫

初心者サラリーマンブロガーが、ブログ更新のためにしているちょっとした3つの工夫

サラリーマンが毎日ブログを更新するには、平日にいかに更新していくかがポイントになります。

日々の生活を大幅に変えずに、ちょっとした工夫をすることで、毎日更新を目指しました。

結果、ブログを始めて一週間ですが、ほぼ毎日ブログを更新することができました。

ブログ初心者の私が、最初の平日を乗り越えるためにちょっとした工夫を紹介します。

初心者サラリーマンブロガーが、ブログ更新のためにしているちょっとした3つの工夫

中軽井沢カフェ

広告

① 暇があれば、iPhoneのメモに文書を書く

通勤電車、お昼休み、会議の休憩時間などちょっとした時間に、短い文章を書いています。

初心者ブロガーの私には、いきなり長い文章を書くことは難易度が高いです。

しかし、短い文章だとハードルが低く、さらに限られた時間の中で書くので、集中して書くことができます。

また、短い文章を沢山書くと、頭の中が整理され、書きたいことが明確になってきます。

まずは質より量。とにかく、隙間時間で文章を書く練習をすることをお勧めします。

サラリーマンでも隙間時間をかき集めるとかなりの時間になります。

② 朝早く起きる

鉄板ですが、早朝はだれにも邪魔をされませんし、頭の回転も早いです。

日頃から貯めたiPhoneのメモの中から、その日の気分に合わせてブログを書くと、初心者ブロガーでも短い時間で投稿できます。

私は5時に起きて、6時までにブログを更新するようにしています。

③ 目標を一つだけ決める

私はサラリーマン生活を今以上に楽しみたいと思ってます。

毎日サラリーマン生活をもっと楽しめないかと考えてながら、日々の時間を過ごしていると、いろんなところにヒントが落ちています。

意識をすることで、これまでは気がつかなかったことも目に入ってきます。

ちょっとした気づきがあれば、すかさずiPhoneにメモ。

この方法で、今の所、ネタづくりには困っていません。

まとめ

ちょっとした工夫をすることで、初心者ブロガーでも毎日更新ができます。

ブログを書くために必要なこと、例えば、「タイトルを考える」、「内容を考える」などに項目を細分化して、日々の隙間時間で一つずつ作成をしていくことが重要です。

日々の積み重ねが、ブログを書くときの後押しをしてくれます。

サラリーマンで、初心者でも、ブログを毎日更新できるような工夫を今後も模索していき、また紹介したいと思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top