世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

有給休暇が取れないのは罪悪感?〜自分らしく、イキイキと働くために〜

有給休暇が取れないのは罪悪感?〜自分らしく、イキイキと働くために〜

会社で働く環境を良くする仕事をしている「かくさん」です。

社員から

「有給休暇が取りづらいので、取りやすくしてほしい」

って相談は多いんです。

理由を聞いてみると

・仕事が忙しいくて取れる時間がない
・上司に言いにくい
・みんなに迷惑をかけるから
・自分の業績が悪いから
・上司が理由を聞いてくるから

って理由がほとんどです。

心の勉強をしてきた「かくさん」から見ると、

それはあなたの「罪悪感」が課題ですねって思うんです。

だって、

仕事が忙しい人に

私が

「上司に仕事を減らしてって言いましょうか」

って提案すると

社員は

「やる気がない人に見えるのでやめてください」

っ言われるし

上司に言いにくいという人には

私が

「実際に怒られたり、何かいわれたんですか?」

ってきくと

「まだ言われてないけど、有給休暇を取りたいっていうと何か言われそう」

って答えが返ってくるんです。

社員は

周囲に迷惑をかけないことが保証されて、

やる気があることを理解してもらったうえで、

上司がご機嫌でいることが確約できないと

有給休暇がとれないってことなんです。

自分が罪悪感を感じない状態にならないと、有給休暇をとれないってことなんですよね。

あの〜、それ無理ですから。

だって、

会社で働いてたら、休まなくても他人の力を借りてるのに、休んだら必ず他人の力を借りることになります。

上司の機嫌なんて、私にはコントロールできないし、

やる気があるかないかなんて、他人の判断なのでコントロールできないし。

もちろん有給休暇は

計画的に、

仕事を片付けて、

周囲に仕事の引き継ぎをして、

周りに感謝する必要はあると思います。

しっかり準備して有給休暇を取っても

休みやがって、遊んでばっかりって思う人はゼロではありません。

だから、社員は取れなくて苦しんでるんですが。

まとめ

そんな私もちょっと前までは、有給休暇を取ると誰かに怒られるんではないかとドキドキしてました。

心の勉強をして、妄想は自分で作ってることが理解できてたんです。

心の仕組みを理解しちゃうと、休みたい時に休むことができるようになりました。

会社で働く人がもっと自分の心に興味を持ってほしいな。

そしたら、みんなに幸せに働くことができるのに。

広告

怖れは自分が作ってることを知りたい方にオススメの本

もう1つ読んでみてはいかがですか?

1週間で3日半も休むと意外な発見が〜勇気を出して休んでみよう! | 世界一幸せなサラリーマン

大型連休あけに仕事に追われないためにしている工夫〜心地よく働くために〜 | 世界一幸せなサラリーマン

残業せずに定時で帰る方法〜入社して12年間ずっと残業してたぼくが毎日定時退社できるようになるまでに実践した10のこと〜 | 世界一幸せなサラリーマン

[ひとりごと]やる気が出なかったら、休めってサインだよ! | 世界一幸せなサラリーマン

プロフィール

かく
ブログ運営者の『かく』です。
世界一幸せなサラリーマンを目指して活動中です。

詳しいプロフィールはこちら
アイコンの秘密もプロフィールを見ればわかりますよ。
プロフィール | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top