世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

[ひとりごと]続けていると夢って叶うんだ!~鳥人間コンテストより~

[ひとりごと]続けていると夢って叶うんだ!~鳥人間コンテストより~

2016年8月30日に放送された「鳥人間コンテスト」を見ました?

「鳥人間コンテスト」を見て、感動した人がいたんです。

まさか、「鳥人間コンテスト」をみて、続けることの大切さを感じるとは思いませんでした。

その人は、8年間かけて、夢である鳥人間コンテストに出場を果たしました。

鳥人間コンテストに出て、自分自身で飛行機を操縦することが夢だったんです。

彼は大学を卒業してからずっと、仕事が終わった後に1人で鳥人間コンテスト用の飛行機を作っていました。

8年間作り続けて、夢であった鳥人間コンテストに出場し、ビックフライトを成し遂げます。

8年間ですよ。

小学1年生から中学2年生までの間、仕事終わりにずっと飛行機を作り続けていたんです。

すごい熱意ですよね。

途中からは、職場の仲間も有志で手伝っていました。

きっと、彼の熱意がすごくて、周囲の人は手伝いたくなったんだと思います。

私もこれだけ熱意をもって取り組んでいる人がいたら、何かできないって声をかけると思います。

夢を叶えるために、周りの人を動かすぐらい、熱意も持ってやり続けることが大切!

夢を叶えた後の顔も良かったです。

夢を叶えた充実感ともっと飛べたんではないかという悔しさに満ちた顔をしていました。

そして、仲間のところに戻ると深々と頭を下げて、感謝しています。

仲間も夢を実現した、その人を拍手でたたえていました。

とってもうらやましい場面でした。

まとめ

夢をかなえるために一番大切なことは、叶うまで続けることだとは聞いていました。

「鳥人間コンテスト」を見て、やっぱり続けることって大切だと実感。

簡単に諦められないくらいのことが、本当の「夢」なのかもしれません。

よし、「かくさん」も夢を叶えるまで、8年は耐えるぞ!

ってか、もっと早く夢を叶えたいけど、簡単には諦めないぞ!

広告

夢を叶えたい人にオススメの本

書評はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

[ひとりごと]挑戦が毎日を楽しくしてくれる。

[ひとりごと]決めなきゃ変わんないよね !

[ひとりごと]悩んだら、やっちゃえ!何とかなる

[ひとりごと]着たい服と似合う服って違うのね〜他人のオススメが世界を広げる!〜

[ひとりごと]丁寧に過ごすと充実感が高まる

[ひとりごと]行動してみないとわからないことはたくさんある!

[ひとりごと]成長できていないと思ったときは始めた頃を思い出そう!

[ひとりごと] 「できない」と「しない」は違うよね

[ひとりごと]アクティブな時間と体を休める時間のバランスが崩れると

[ひとりごと]やる気が出なかったら、休めってサインだよ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top