世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

根本裕幸さんの心理学講座「問題とは何か」~問題はウェルカムな存在だったんだよ!~

根本裕幸さんの心理学講座「問題とは何か」~問題はウェルカムな存在だったんだよ!~

根本裕幸さんのワークショップに参加しました。

根本さんのブログはこちら
心理カウンセラー根本裕幸オフィシャルブログ

演題は「問題とは何か?~全ては自作自演!ということは自分次第で問題は解決する」

「問題」とはどういうものなのか、なぜ「問題」が起こるのかを理解できたらとっても簡単。

「問題」って厄介なものだと思ってましたが、実はウェルカムな存在なんですよ。

ワークショップから学んだことを紹介しちゃいますね。

目の前の問題で困っている人には必見ですよ。

根本裕幸さんの心理学講座「問題とは何か」~問題はウェルカムな存在だったんだよ!~

広告

受講した理由は?

私は労働組合の責任者として。職場の課題解決を業務にしています。

だから、「こんな問題がある」、「あんな問題がある」から何とかして欲しいって話をたくさん聞きます。

これまでは、知恵を絞り問題解決をしてきました。

でも、一定の時間が経つと、また同じ問題が起こるんです。

そして、社員から「何とかして」とのSOSがやってきます。

問題は他の誰かに解決してもらってたら、自分では解決できない人になってしまうんですよね。

問題を自分で解決できないって社員の人にとって不幸だなって思うようになり、

問題が起こった時に自分の力で解決できるようにしたらどうしたらいいんだろうって悩んでたときに

セミナーの開催案内をみて、瞬間で申し込んだんです。

結果、受講して本当に良かった!

問題を抱えている人、全員に聞いて欲しいですね

問題とは

さて、問題とは何なのか。

問題は「心の奥底(潜在意識)で考えていること」と「頭の中で考えていること」が一致しないときに起こります。

起こった出来事を、自分がどのように捉えるかがポイント。

リストラをされても、会社を辞めたかった人からすれば「ラッキー」だし、ずっと働きたいって思っていた人からすれば「大問題」になります。

決して、リストラが悪いわけではなく、リストラを同捉えるかがポイントなんですね。

だから、同じ出来事が起こっても「問題だ~!」って憤慨する人もいれば、「ふ~ん」って気にしない人もいるのかって、ずっと疑問に思っていたことが1つ解決しました。

なんで問題が起こるの?

問題は起こる理由があるんです。

それは本来の自分とは違う生き方をしているからです。

その自分は本来の自分と違うよって気づき、本来の自分にもどるための道筋を作ってくれるのが「問題」なんです。

今の自分が本来の自分とかけなれていればいるほど大きな「問題」が起こるんです。

そう「問題」は本来の自分に戻るためのチャンスなんです。

このように考えると、「問題」って本当にいいやつですよね。

問題を解決するには?

問題を解決するには、本来の自分に気がつき戻ればいいんです。

無駄な抵抗をしていては、いつまでたっても解決されません。

なので問題が起こったときは、

「なんで、今この問題が起こったのかな?」

「本当に自分はこの問題をどうしたいのかな?」

ってつぶやくことが大切なんです。

問題が本来の自分に戻るために起こっていると知っていると、このつぶやきは最高の言葉です。

まとめ

問題は悪者ではなく、本来の自分に戻るチャンスなんです。

このことを知っただけでもセミナーに出た価値がありました。

これからは問題を抱えてる社員にあっても、大丈夫、本来の自分にかえるチャンスだからって思えるから。

あとは、どうやって根本さんみたいに上手に伝えられるかだな。

根本裕幸さんの最新刊はこちら

心の学びについてもう1つ読んでみてはいかがですか?

心理カウンセラーが教える「聞く」技術 根本裕幸著〜話を聞くために気をつけたい3つのこと〜

心屋塾Beトレ「ほんとうの幸せ」Vol.61~どうしたらずっと続く「幸せ」を手に入れられるのか?~

心屋塾 Beトレ「好き、嫌い」(2016年7月)〜好きを疑ってみると人生がひらけるよ~〜 | 世界一幸せなサラリーマン

心屋塾 Beトレ「常識の逆を行く」~うまくいかなかったら、信じている常識をうたがってみよう~

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top