世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

1日1分を意識して時間を使うと時間に追われなくなる~幸せに働くコツ

1日1分を意識して時間を使うと時間に追われなくなる~幸せに働くコツ

時間に追われていると辛いですよね。

もっと時間があれば、あんなことも、こんなこともできて楽しく過ごせるのにって夢見ちゃいますよ。

私も過去はずっと時間に追われ、夢見るサラリーマンでした。

こんな状況を変えたいって思い、勉強ばかりしてました。

もっとスキルがあがれば時間に余裕ができて、好きなことができるのにってなんて思っていたんですよね。

でも、どれだけスキルを上げても、時間に余裕なんて生まれませんでした。

結局は、いつも時間におわれているだけ。

でも、あることを始めてから、

・セミナーに行ったり
・本を読んだり
・いろんな人に出会ったり
・家族と過ごしたり

と毎日楽しく過ごせています。

そんな私が時間に追われずに好きなことを出来るようになった最初の一歩を紹介します。

1日に1分でもいいから意識して時間を使う

タイトルにもあるとおり、自分で意志をもって時間を使うだけ。

時間に追われているときって、やらないといけないことをスケジュールに組み込み、ひたすらこなしていたんです。

やらないといけないことって次から次へと出てくるので、手帳はやらないといけないことだらけで埋まっていくんです。

やってきた仕事を空いている時間に入れているだけだと、本当に時間に追われるんです。

そこで、自分の意思でやりたいことをする時間を作るんです。

本当に1分でいいんです。

ポイントは自分が好きなことをする時間を意識していれること。

私が始めにやったことは、

起きる時間を10分だけ早くして、好きな本を読む

です。

自分で時間とやることを決めるだけで、時間って自分の意思で使えるんじゃないかって気がするんです。

1つできると、

朝の通勤電車で本を読む
お昼休憩は、好きなコーヒーを飲んでのんびりする
帰りの通勤電車では、その時の気分のことをする

など、やりたいことを増やしたくなります。

1日の中で、自分のやりたいことを自分の意思でやっている時間が長くできます。

すると、今後は仕事でも、自分の使いたいように時間を使う挑戦をするようになるんです。

私は定時退社への挑戦をはじめて
3日間つづけて定時退社をしてみて

工夫しながら挑戦したら、12年間続いた残業から卒業することができたんです。
残業せずに定時で帰る方法〜入社して12年間ずっと残業してたぼくが毎日定時退社できるようになるまでに実践した10のこと〜

広告

まとめ

何事も最初の一歩が大切です。

一歩目は、ちっちゃな一歩でいいんです。

でも一歩ずつ進んでいくと、自分では想像できなかったことができるようになります。

時間に追われて、毎日辛いなって思っている方。

まずは、1日1分でいいので自分で時間をコントロールしてみてはいかがですか?

時間の使い方を変えたい人にオススメの本

もう1つ読んでみてはいかがですか?

社内で味方を増やす方法~幸せに働くコツ~

働きすぎたから変われなかったんだよな[ひとりごと]

朝の過ごし方が、1日を決める[ひとりごと]

有給休暇が取れないのは罪悪感?〜自分らしく、イキイキと働くために〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top