ジャッキーステーキハウス(沖縄)でランチ〜地元の人にも人気!赤み肉が美味しいお店〜

沖縄の旭橋駅近くにある「ジャッキーステーキハウス」へ行ってきました。

沖縄のステーキは赤身肉が美味しいと聞いていたので、1度は行ってみたかったんです。

期待通り、赤身肉のステーキはさっぱりとしてて食べ応えあり!

沖縄で赤身肉のステーキを食べたい人にはオススメなので紹介します。

ジャッキーステーキハウス(沖縄)〜地元の人にも人気!赤み肉が美味しいお店〜

お店

アメリカンな看板のお店。

モノレールの旭橋駅から徒歩6〜7分は歩きます。

立地がいいというわけではないんですが、開店前から行列。

観光客も半分くらいいますが、地元の人も行列に並んでます。

沖縄で働いていた知人からオススメされたお店だけありますね。

店内は4人テーブルに番号が振られてて、お店に入るとテーブル番号の札が渡されます。

4人テーブルでも相席はなく、1人でゆったりと使えます。

都会ではあり得ないテーブルの使い方。

メニュー

ステーキはロースとヒレから選べます。

赤身肉好きの私としては、迷わずにヒレ肉であるテンダーロインステーキ!

もちろん焼き方も選べます。

ステーキ以外にもメニューはありますが、周りのテーブルで頼んでいる人はいませんでした。

他のメニューもちょっとだけ気になります。

ステーキ

ステーキについてくるサラダとスープがやってきます。

私は肉から食べたいので、手をつけずそっと置いておきます。

注文して10分もかからずに、テンダーロインステーキ250gがやってきました。

お肉は自分の好みの味付けで食べることができます。

お店のオススメは、まずはそのまま。

そのあとは、塩コショウ、しょう油、ステーキソース。

まずはそのまま。

柔らかくて、あっさりとした味わい。

肉ってくらい、あっさり。

続いて塩コショウで食べます。

適度の塩コショウは肉の旨味を引き出してくれますね。

いろんな味付けの中で、1番お肉を楽しめたのはほんのちょっとの塩コショウ。

肉がさっぱりとしてるので、ステーキソースもしょう油も肉が負ける気がしてしまいます。

250gの量を感じないくらいにペロリといけました。

まとめ

沖縄の赤身肉のステーキを食べられて大満足。

出張の時間をやりくりして、大正解でした。

250gで2500円とリーズナブルだし、地元の人が通うのも理解できます。

霜降りは苦手、赤身肉を味わいたいって方にオススメのお店ですよ!

お店情報

住所:沖縄県那覇市西1-7-3(駐車場あり)
電話:098-868-2408
営業時間:11:00~翌1:30
定休日:元日(1月1日)、ウークイ(旧暦7月15日:旧盆の最終日)

予約不可ですのでご注意を。

沖縄の肉グルメに興味のある方はこちら

関連情報はこちら

まだ関連情報はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください