「ゴールドビジョン(久野和禎)」書評:達成できる目標の立て方をご紹介

久野和禎さんが書かれた「ゴールドビジョン」を読みました。

目標を達成できる目標をどうやったら立てられるのか知りたいですよね。

目標を立てる人が悩んでいることは、目標を立ててもが達成ができないから。

この本は目標設定をどうしたらいいのか悩んでいる人におすすめの本。

どんな風に目標を設定したら、目標を達成できるのかを紹介します。

「ゴールドビジョン」by久野和禎さん~目標は高ければ高いほどいい~

本の内容は?

この本は目標を達成できる方法を詳しく解説している本です。

どうやったら、目標が達成できるのか細かく紹介してくれています。

目標の立て方を変えるだけで、目標は達成できるんだと実感できる本です。

オススメの人は?

目標を立てるのが憂鬱な人にオススメです。

目標を立てたはいいけど、達成できずに落ち込むことはありませんか?

私はしょっちゅうあります。

目標が達成できなくなると、達成できそうな目標ばかり立ててしまうんですよね。

達成できそうな目標をクリアしても、達成感も成長できている実感もなく、むなしい。

そのうち目標を立てるのも嫌になってしまい、負のループに入ってしまいます。

そんな私でも、この本を読み終わると目標を立ててみたくなります。

取り入れたい内容は?

私が取り入れたいと思った目標の立て方がありました。

これなら私もワクワクしながら目標を達成できそう。

そんな目標の達成の仕方を紹介します。

目標は高い方がいい

目標を立てるときのポイントは、高い目標をたてることなんです。

目標を立てても達成できないと悲しいので、できそうだなという範囲の中で一番高い目標にしてしまいます。

実はこれが、目標を達成できない原因なんです。

なんで叶えられそうな目標より、高い目標のほうがいいのか説明します。

なぜ目標が高い方がいいのか?

どのくらい高い目標がいいのかというと、「そんなの無理」というくらい高い方がいいんです。

これは、脳の仕組みから説明することができます。

脳は「現状維持」が大好きです。

だから、現状を少し超えた程度のゴールは、脳にとって現状の一部だと感じます。

脳が現状の一部だとおもっていると、「現状」から脱却するためのエネルギーが生まれません。

そして、目標を立てても、現状のままで終わってしまうのです。

一方で、ありえないくらい高い目標をたてると、脳に現状維持から脱出するためのエネルギーが生まれます。

脳が「現状」の外から考えるようになり、現状とは異なる発想で考え、これまでとは異なる行動をし、大きな飛躍が生まれます。

この大きな飛躍が、ありえないくらい高い目標を達成してくれるのです。

目標達成には、エネルギーが大切です。

どうやって高い目標を立てるのか?

では、どうやったら高い目標を立てることができるのか。

実は3つの視点から考えると、高い目標を立てることができます。

その3つの軸は、「すごい軸」「やりたい軸」「たくさん軸」です。

では、それぞれどんな軸なのか紹介します。

すごい軸は

簡単な方法は、「数」を大きくすること。

年収だと1000万円ではなくて、1億円。

サラリーマンだと年収3000万円だとダメですね。

役員になればもらえると想像できちゃいます。

今の自分だとどうやったら達成できるのか想像できないくらいの目標がいいんです。

とにかく、自分が想像できないくらい「すごい」目標を上げてみましょう。

やりたい軸

すごい軸で考えた中から、自分がやりたいことに目標を絞るときのポイントは、「やりたいこと」かどうかです。

心からやりたいと思うことをすると、脳が活性化し、パワーがうまれます。

すると、自然と行動し、続けられるため、目標を達成しやすくなります。

危険なのは、「しなければいけない」と思ってしまうことを目標にしてしまうこと。

すると、最初はモチベーション高く行動できるかもしれませんが、だんだん嫌になって辞めてしまいます。

心から「やりたい」と思えることを目標にすることが大切です。

たくさん軸

じつは、目標はたくさん設定するほうがかないやすいんです。

知らないうちに、目標は1つにしなければと思っていませんでしたか。

私は思っていました。

では、なぜ目標はたくさんあった方がいいのかというと、人生は1つだけでなくたくさんの要素でできているからです。

例えば、仕事で成功しても、家族や仲間と上手くいっていなければ孤独を感じて幸せではありません。

仕事、家族、健康、友人、趣味、お金などいろいろな分野で目標を達成することで、幸せを感じることができます。

この本では、「バランスホイール」といって、職業、社会貢献、ファイナンス、教養、健康、友人、趣味、家族の8つで目標を考えるといいと紹介されています。

まとめ

目標設定って、どうやったらいいのか悩みますよね。

目標を立てても、なかなか達成できないとさらに悩んでしまいます。

そんな人には、この本を読むと勇気づけられます。

新たな視点で、目標を達成することができますよ。

「ゴールドビジョン」が気になる方はこちら

夢を叶えたい人にオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。