PICA秩父【口コミ・感想】食事付きのコテージ泊を堪能、初売りプランはとってもお得

家族でアウトドアを楽しむのが大好きなかくさん(@kakusan27)です。

2018年1月3日に初売りプランを使って、PICA秩父へ行ってきました。

このプランを使うと、通常料金の半額でコテージが利用できます。

かくさん

本当にお得だったし、PICA秩父も素敵な場所だった!

ので、PICA秩父を紹介します。

PICA秩父【口コミ・感想】食事付きのコテージ泊を堪能、初売りプランはとってもお得

初売りプランとは

初売りプランとは、1月2日〜1月31日まで数量限定でコテージを半額で利用出来るプランです。

1度は泊まってみたいけど、料金が高くてちょっとという人にとってもお勧め。

初売りプランがあるキャンプ場は

となっております。

我が家はPICA秩父へ行ってきました。

PICA秩父にした理由

PICA秩父はコテージに宿泊し、食事が2食付いてます。キャンプ用品がなくてもアウトドアを楽しめる施設です。アウトドアのホテルに宿泊する感じです。なので、利用料金は自分のテントを使ってキャンプをするよりも割高になります。

PICAの系列であるキャンピカ富士グリンパにて自分のテントを使って宿泊するとハイシーズンでも1家族7,000円。PICA秩父では一番安い時期に4名1室で1人9,900円。我が家は4人家族なので、39,600円かかります。PICA秩父は2食付きですが、キャンピカ富士グリンパの5倍以上もします。

なので、PICA秩父は気になっていましたが、足が遠のいていました。

初売りプランだと半額なので、家族4人で19,800円。なんと、2万円以内になります。1人あたり5,000円を切ると心理的なハードルも下がってきたため、行ってみようということになりました。

ロケーション

PICA秩父は

  • 関越自動車道・花園ICから国道140号線で37km(約40分)
  • 熊谷から国道140号線で51km(約100分)
  • 飯能・日高方面から国道299号線で45km(約70分)
  • 八王子・所沢方面から国道16号線~299号線
  • 中央自動車道・勝沼ICより国道20号~411号~140号 雁坂トンネル出口より約60km

車で行くのが便利な場所にあります。

PICA

PICA秩父の施設を紹介します。

ここがセンターコテージ。ここでチェックインをします。

施設内には車で乗り入れできないので、施設入り口にはカートが設置してあります。

荷物が多い時は、カートを使ってコテージまで運ぶことができます。

センターコテージには、秩父のお土産や

アウトドア用品

秩父ワインや日本酒も揃ってます。

施設内

コテージは約100棟もある広大な施設です。

様々なコテージの偵察へ行きました。

こちらはスタンダードコテージ

PICA秩父で一番多いコテージになります。我が家が宿泊したのもこのタイプです。

青い壁のコテージは、星ぞらキャンプスタイル

備品に望遠鏡や星座早見盤など夜の星空を楽しめます。

こちらはグランオーベルジュコテージ

デッキスペースにピザ窯が付いてて、豪華な仕様。PICA秩父に3棟しかないスペシャルなコテージです。

ロッキングチェアも付いてて、デッキでもくつろげちゃいます。1月は寒すぎて外に出たくありませんが、春や秋などの涼しい季節だと気持ちいいでしょうね。

このコテージは定員が2名なので、子供連れでは宿泊できません。

ハンモックが付いてるのは、アウトドア・オーベルジュコテージ

ハンモックに揺られながら、バーベキューを楽しめる仕様です。

このタイプは、5棟ほどあります。

スタンダード・コテージ

我が家が泊まったスタンダードコテージを紹介します。

階段を上がって、部屋へ。

デッキで靴を脱いで、部屋へ。

部屋の中に下駄箱があるので、靴は室内に収納できます。

部屋の中にソファベットが4台。

洗面台。

コテージだと窓から緑を楽しめるし、隣のコテージが程よく離れているので隣の声が聞こえないし、ゆったりと過ごすことができます。

食事

スタンダードコテージには、レストランディナープランBBQプラン冬限定の鍋プランの3つのプランから夕食を選ぶことができます。

我が家はレストランディナーを選びました。

長女

なんでレストランなの?アウトドアといえばバーベキューでしょう。

とツッコミがありましたが、

こんな寒い中でバーベキューはしたくないの。

かくさん

と娘のツッコミを一蹴。

夫婦ともに、寒い中でBBQをするほど根性はありません。

夕食

生ハムのサラダ

コンソメスープ

豚肉とネギのパスタ

子供たちのメインディッシュのハンバーグ

大人のメインディッシュ、牛の頬肉のワイン煮込み。

デザートのクリームブリュレ

お腹いっぱいになる量が出てきました。

ドリンクコーナーにある飲み物はすべて無料。

ソフトドリンクや

コーヒー、紅茶、ハーブティーが用意されてます。

アルコール類は追加料金を払えば、注文できます。

朝食

朝食を紹介します。

卵、ソーセージ、ハム、ポテトが乗ったプレートに

サラダ

パンが付いてきます。

準備も後片付けもしなくてご飯を食べられるのは最高の幸せです。

温泉

PICA秩父には「樹音の湯」という入浴施設があります。

宿泊者は無料。 21時30分最終入場で22時まで使えます。


(HPより)

泳げるくらい大きなお風呂で、冷えた体を温めるのに最高。

アクティビティー:フォレストアドベンチャー

PICA秩父の隣にフォレストアドベンチャーというアトラクションがあります。

森の中のアスレチックです。

料金は大人3,600円、子供2,600円。

PICA秩父に宿泊すると、1人500円引きの割引になります。

甘くみてはいけません。トレジャーフォレスト秩父は、大人向けのハイレベル設定になってます。

ビルの4階ほど高さのロープを渡っていきます。

高所恐怖症の私はへっぴり腰で前へ進みます。

長女

怖いよう。どうしたらいい?
お父さんも怖いけど、進むしか道はない。頑張ろう

かくさん

と励ましあいながら、親子で進みます。

高さにも慣れて、良い姿勢に。

かくさん

姿勢は良くなっても、手は震えっぱなしなんです。

長女と完全制覇記念の写真。

全コースを終えるまで2時間。ゴールした時は、疲労感と達成感でいっぱいです。

フォレストアドベンチャーの利用条件は小学4年生以上もしくは身長140cm以上です。

次女

私もやりたかったよ〜!
大きくなったらまた来よう。その時はお母さんとやったらいいよ。

かくさん

と高所恐怖症の私はさりげなく妻を売りました。

小学1年生で身長100cmくらいの次女ができるのは3年後でしょうか?

福袋

1月3日の12時から福袋が販売されています。

この福袋はPICA好きにはお得!PICAの半額利用券(使用期限は半年間)が入ってて2,008円。我が家がこの半額券を使えば、2万円近くもお得にコテージを利用できます。

2,000円で購入して、20,000円もお得になるなんて。

かくさん

PICAの作戦にはまっててもいいんです。だってPICA好きなんですから。これで、6月までにPICAに行くいい口実ができました!

ステッカー、コーヒー、シェラカップも付いてます。どれも使えるものばかり。

来年も福袋を買っちゃいそうです。

初売りプランで宿泊、福袋の半額券で数ヶ月後にコテージ泊。年2回のPICAコテージ泊を楽しむのが我が家のスタイルになりそうな予感です。

まとめ

初売りプランは最高でした!

  • PICAのコテージは高くて手が出ないな
  • コテージ泊でアウトドアを楽しみたいな

と思っていた私にぴったりでした。

来年もコテージ泊を楽しみ、福袋をゲットするためにPICAへ訪れます。

来年はどこのコテージに泊まろうかな?

秩父でオススメのランチ

野さか(秩父):開店前に並ぶのがオススメ、名物の豚みそ焼きが香ばしくておいしい