味の五十番(苫小牧)でランチ さっぱりとした塩ラーメンが美味しかった!

苫小牧にある「味の五十番」で塩ラーメンを食べてきました。

訪れた理由はフェリーで苫小牧港に到着後にさっぱりとしたラーメンを食べたかったから。

そうなんです。マイカーでの北海道旅行の途中に立ち寄りました。

外観は入りずらそうなお店でしたが、お店のオススメである塩ラーメンは美味しかったです。

地元の人にも愛されているお店を紹介します。

味の五十番の立地

苫小牧駅から車で7分。歩くと1.8km、23分かかります。

私はフェリーターミナルから行きましたが、車で7分程度でした。

とにかく、お店には車で行くのが便利です。

駐車場は13台分ありますので、車で行っても安心。

味の五十番の外観・内観

通りかかっただけでは入りずらい外観。

長年、地元の人たちの胃袋を支えている雰囲気を醸し出してます。

店内はカウンターとテーブル席で19席。

漫画本に埋めつくされた本棚をみると、子供の頃に言っていた定食屋を思い出します。

反対の壁にはサービス券を入れている常連さん用の箱が壁中に貼られてました。

常連さんに愛され、長く続いているお店なんでしょう。

そんなお店に北海道観光客である我が家は浮いてました。

味の五十番のメニュー

メニューはラーメンとラーメン定食のみ。

かくさん

シンプル!!

テーブルにあるメニューを見ると

もやしラーメンと

辛味ラーメンがオススメされてます。

念のためにお店の人に聞いて見ると

「塩ラーメンが定番」

と教えてくれたので、塩ラーメンを注文することに。

味の五十番の塩ラーメン

透き通るスープの塩ラーメンがやってきました。

具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト、麩とシンプル。

私はこういうシンプルなラーメンが大好きです。

まずはレンゲでスープをいただきます。

コクはあるけど、あっさりとした味わい。

かくさん

うまい!

次に麺をいただきます。

麺は黄色っぽい細めの縮れ麺。

これも昔ながらの味わい。

チャーシュも

メンマも

麩も昔ながらのシンプルな味わい。

ネギの下に隠れていたもやしも、シャキシャキとしていて美味しい。

味の五十番のまとめ

フェリー旅を終えたばかりで、あっさりとしたラーメンを食べたかった私にぴったりのお店でした。

ぱっと見では入りずらいお店でしたが、訪れて良かったです。

昔ながらのお店でいただく塩ラーメン。

今後、苫小牧に行った時も訪れたいと思ったお店でした。

お店情報
  • 住所:北海道苫小牧市双葉町2-1-4
  • 電話番号:0144-84-1111
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:火曜日
参考 味の五十番食べログ

かくさん

私が北海道で好きなラーメン屋はこちら
一文字(函館本店)は塩ラーメンが美味しかった湯の川のラーメン屋