授業参観に出たら完全アウェーだったよ〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜

代休を取得して、授業参観に出てきました。

5時限目の授業を見学して、校長先生の話をきいて、学級懇談会に参加。

懇談会はいつも妻が出席してますが、次女が発熱のため私が出席しました。

参加したお父さんは2人だけ、最後までいたのは私だけ。

完全アウェーでしたが、楽しかった!

授業参観に出たら完全アウェーだったよ〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜

授業参観

子供の授業への取り組みを見ることができるので楽しいです。

手をあげるのかな?

なんて発表するのかな?

なんて見守ってるだけでドキドキします。

休憩時間

休憩時間はふらふらするチャンスです。

飾ってある子供たちの作品、机の中、ロッカーの様子など日頃見ることができないものも見ることができます。

我が子だけでなく、他の子の作品を見るのもほのぼのできていいですよ。

さらに娘の友達とも少しだけ話すことができます。

家でよく名前が出てくるお友達を教えてもらったりもします。

まだ、「お父さんこないで〜」とは言われないので。

日頃、会話に出てくるお友達の顔と名前が一致するだけでも楽しい。

懇談会

次女が発熱のため、初めての参加。

最後まで参加したお父さんは私だけ。

お母さんたちに囲まれて、先生の話を聞きます。

先生の話をじっくり聞く機会はこれまでなかったので新鮮!

30人もいると、先生の悩みは尽きませんよね。

さらに、懇談会ではグループディスカッションで情報交換する時間もあり、お母さんたちに混ざってお話しすることに。

子供の心配事はどこのお母さんも変わんないな〜と。

ちょっとだけ、緊張しましたが楽しく話すことができました。

まとめ

子供の行事に父親として参加して喜ばれる期間は短いです。

年に数回しかない子供の行事に参加すると、子供に喜ばれるだけでなく、子供との共通話題ができます。

家でも話が弾んで、子供と過ごすのがいつもより楽しくなります。

勇気を出して、会社を休んで、子供たちの学校行事に参加してみませんか?

いつもと違う風景に出会えますよ!

もう1つ読んでみてはいかがですか?

会社の机に家族を感じるものを置いてみよう〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | kaku3.jp

定時に退社して楽しいサラリーマン生活への挑戦 10週目 | kaku3.jp

平日に家族とグラタンでポッカポカ〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | kaku3.jp

映画を観に行って一人時間を楽しんだ!〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | kaku3.jp

月に1回は体のメンテナンスを〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | kaku3.jp

有給休暇を取って娘の幼稚園行事へ〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | kaku3.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。