オートキャンパーズエリアならまた【お盆の家族キャンプ1日目】

2015年のお盆に「オートキャンパーズエリアならまた」へ家族4人で2泊3日のキャンプへ行ってきました。

テントを買って初のキャンプ。

これまではレンタルテントでしたが、自分のテントとなるとテンションも高くなります。

ランチで訪れた「佳のこ」がとても美味しくて感動し、テントを設営した1日目を紹介します。

オートキャンパーズエリアならまた【家族キャンプ1日目】

出発

我が家はさいたま市のため松山東ICから関越道を使います。

お盆でしたが大きな渋滞もなく移動します。

水上ICの出口を降りて、まずは道の駅へ。

ならまた 道の駅

食材調達

ならまた スーパー

道の駅のとなりにあるスーパー「サンモール」へ。

キャンプ場の最寄のスーパーなんですが、キャンプ場までは50分はかかります。

かくさん

遠い

このスーパーの逃してはなりません。

ならまた ハムとお酒

途中に見つけたおしゃれなお店でハムやソーセージとお酒を購入

ランチ

おひるごはんは、「佳のこ」へ

ならまた 佳のこ

佳のこはキャンプ場から10分くらいの場所にあります。

山の中なのに、伊豆直送のお魚料理がお勧めのお店です。

本命は金目の煮付けでしたが、時間の関係でマグロ丼を注文。

佳のこ マグロ丼

厚切りで美味しいかった!

ボリューム満点!

到着

14時に到着。(センターハウスの写真を撮り忘れました)

13時からチェックインできます。

受付で手続きをして、設営へ。

テント設営

フリーサイトを予約しました。

車1台、テント1つ、タープ1つならどこに設営してもOKです。

フリーサイトは場所を探す楽しみがありますが、お盆なので空いている場所を探すのにひと苦労。

ならまた テント②

スノーピーク トルテュライトのテントを設営。

練習した甲斐あって、約2時間で全て設営完了。

キャンプ場内を探検し、UNOなどで遊んで、晩御飯の時間へ。

晩御飯

晩御飯はカレー。

ご飯は炊きますが、ルーはレトルトを温めるだけ。

我が家はごはんは簡単にすませます。

ならまた キッチン

我が家のキッチン。

かくさん

晩御飯の写真も撮り忘れた〜!

焚き火

ならまた 焚き火

キャンプの夜の醍醐味は焚き火。

焚き火台はスノーピークの焚き火台Sを使用しています。

ならまた お酒

焚き火を見ながら一杯

夏ですが、標高900mにあるキャンプ場のため夜は涼しい。

星がものすごくきれいに見えます。

ペルセウス座流星群がよく見える日でしたが、曇りだったので流れ星は2個しか見れず。

日本酒を飲み終わったら寝袋へ。

▼2日目の様子はこちら▼

オートキャンパーズエリアならまた【お盆の家族キャンプ 2日目】カヌーにダム見学を楽しんだ

▼キャンプ場のレビューはこちら▼

「オートキャンパーズエリアならまた」施設情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。