「さんて寛 戸田亘のお好み焼」でランチ 六本木で大坂の有名店の味を楽しめる

六本木のアークヒルズサウスタワーにある「戸田亘のお好み焼 さんて寛」でサラリーマンランチをしてきました。

このお店は大坂で有名なお好み焼きや「きじ」の東京進出版のお店。

東京には「丸の内」「品川」「六本木」に店舗があり、丸の内と品川の店名は「きじ」ですが、六本木だけ「さんて寛六本木店」と名前が異なります。

かくさん
不思議!

大坂のお好み焼きならではの、ふわふわの生地と甘辛い牛すじのコンビネーションがとっても美味しかったので紹介します。

さんて寛とは

さんて寛は大坂の有名店「お好み焼 きじ」が東京進出したお店。

六本木は記事の店主である「戸田亘」さんの名前が入っているんです。

理由はよくわかりませんが。

お店のコンセプトは「大坂ならではの味をそのままお届けします」です。

お好み焼き好きの私にとっては、東京でも大坂の味を食べられるなんて嬉しい限り。

六本木店も人気なので、ランチどきには行列ができています。

さんて寛のメニュー

メニューの紹介です。

1番人気は「スジ焼」、2番人気は「モダン焼」、3番人気は「おすすめ焼」。

どれも美味しそう。

値段は豚玉が1番安くて800円。

1番人気のスジ焼は1,000円、2番人気のモダン焼は1,000円です。

サラリーマンのランチ事情としては、1,000円以内だと嬉しい。

モダン焼も美味しそうだし、甘辛いスジ焼も捨てがたいし・・・。

どれにしようか頼もうか悩んでしまうラインナップです。

さんて寛のお好み焼

悩んであげく注文したのは「スジ焼モダン」。

1,220円しますが、1番人気と2番人気の両方の要素を満たした凄いやつです。

さすがにアラフォーサラリーマンの私は「スジ焼」と「モダン焼」を両方食べられるほど胃は大きくないですし、お金持ちでもないです。

両方味わいたいという欲求を満たしてくれるのが「スジ焼モダン」

かくさん
見て、この分厚さ!

スジ焼モダンは、ふわふわの生地とキャベツの甘さと甘辛いスジが焼きのコンビネーションが最高。

何よりもフワフワ感がたまりません。

マヨネーズをかけても美味しい。

ネギの絡みと一緒にいいアクセントになります。

あっという間にお好み焼きがなくなってしまいました。

かくさん
夜だったら、ビールを飲みたかった!!

さんて寛のまとめ

お好み焼き好きにはたまらないお店です。

毎日1,000円を超えるランチはサラリーマンには辛いですが、たまにはいいですよね。

モダン焼やスジ焼だと1,000円ですし。

人気店のためなので、時間に余裕を持っていきたいお店。

並びたくないのなら、12時前に入店することをオススメします。

関西本場のお好み焼きを食べたい方はぜひ!

さんて寛のお店情報

住所: 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー B1F
電話番号: 03-6441-3638
営業時間:【平日】11:00~15:00/17:00~23:00 (ラストオーダー22:00)
【土日祝】11:00~15:00/17:00~22:00 (ラストオーダー21:00)
定休日:不定休
参考 戸田亘のお好み焼 さんて寛食べログ

六本木でオススメのランチはこちら

格之進F 〜肉汁たっぷりのハンバーグが絶品です〜六本木1丁目でサラリーマンランチ 格之進F〜ステーキが肉の旨味を味わえておいしかった〜六本木サラリーマンランチ ブリアンツァ6.1 六本木〜自家製めんのもちもちのパスタが美味しい〜イタリアン 京辰 アークヒルズサウスタワー店〜がんばった自分にご褒美ランチ〜[六本木 寿司]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください