万座温泉スキー場 家族で初めてのスキー旅行(その3)〜万座高原ホテルの様子を紹介〜

家族でスキーを楽しんでいるかくさん(@kakusan27)です。

2016年2月に万座温泉スキー場へ1泊2日で旅行へ行ってきました。

「その3」では宿泊した万座高原ホテルの様子をレポートします。

1日目の様子は、「その1」、「その2」をご覧ください。

万座温泉スキー場のレビュー:1泊2日の家族旅行のまとめ

万座温泉スキー場 家族で初めてのスキー旅行(その3)〜万座高原ホテルの様子を紹介〜

外観

fac_hotelgaikan_t1_01 (HPより)

こんな外観です。

ホテルは増築したのでしょう。

館内の移動はちょっと複雑です。

部屋

roo_komakusa_lv2_01 
(HPより)

宿泊したのはこのタイプの部屋です。

写真を撮ろうとした時には家族全員の荷物が散らばっていて、撮影できる状況ではありませんでした。

ソファーがベットになるので、最大で4人まで眠ることができます。ソファーベットもマットがしっかりしていて、寝心地は問題なし。

ソファーをベットとして使うと、荷物を置くスペースは狭かったです。

晩ごはん

お着替えをして、夕食会場へ。ビュッフェ形式なので、夕食の時間であればいつでもOK。混み合う時間だと、席が空くまで待つことになります。

我が家は幸運にもほとんど待つことなく、席へ座れました。

子供たちと行くと、ビュッフェスタイルは楽です。食べたいものを食べたい量だけ取れるので。

和食ゾーン。

中華ゾーン

刺身ゾーン

ローストビーフに天ぷら。

ちょっと豪華ゾーン

デザートゾーン

すごく美味しいわけではないですが、悪くはないですよ。

子供たちも楽しんでました。

温泉

ホテルで一番良かったのは、温泉。

_36R4176-thumb-1024x683-9133
 (HPより)

硫黄含有日本一で、8つの露天風呂からなる「石庭露天風呂」が素晴らしい。熱い温泉に浸かって雪景色を眺めるとなんとも言えない気分になります。

ただ、石庭露天風呂は混浴。女性は専用のバスタオルをレンタルして、温泉へ入る必要があります。妻と娘たちは混浴に断念して、女性専用のお風呂へ。

万座高原ホテルには男女別の百泉の湯もありますのでご安心ください。

朝食

朝食もビュッフェ形式です。

和も洋も品揃えは十分。スマホを部屋に忘れたため、写真を撮ることができませんでした。

まとめ

スキー場に近く、子供たちとのんびり過ごすことができました。

何より温泉がよかったです。

雪を眺めながら露天風呂でスキーの疲れを癒すことができました。

万座温泉スキー場の様子はこちら

万座温泉スキー場のレビュー:1泊2日の家族旅行のまとめ
万座温泉スキー場 家族で初めてのスキー旅行(その1)〜早朝からの移動、そしてスキー場へ〜
万座温泉スキー場 家族で初めてのスキー旅行(その2)〜1日目の午後はスノーパークでのんびり〜
万座温泉スキー場 家族で初めてのスキー旅行(その4)〜2日目のレッスンの様子〜

我が家のオススメのスキー場はこちら

丸沼高原スキー場〜雪質が良くて、家族で日帰りスキーを満喫できた〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください