ブラジルの治安はどうなのよ?〜リオでの1週間の滞在経験よりレポート〜

2016年10月にブラジルのリオデジャネイロへ出張してきました。

リオはオリンピックもあり、日本では治安に対する報道がたくさんされてましたね。

ブラジルは治安が悪くて危険ってイメージしか
ないんじゃないかなって思います。

約1週間ほど滞在したリオの様子をおしえちゃいますね。

まあ、1週間いただけですけどね。

ブラジルの治安はどうなの?

リオの治安は?

リオは一般的に海側が富裕層が住んでて、山側にスラム街があります。

なんで、海岸沿いは治安がよく、山側には向かうにつれて治安が悪くなります。

ブラジル在住の日本人でも、山側のスラム街には絶対に行かないみたいですね。

私が滞在したのは治安のいい海岸沿いのホテルです。

周りは高級住宅地なので、日中は1人で散歩してても大丈夫なくらい治安は大丈夫でした。

朝6時に海岸沿いでランニングして人もいて、気持ちよく走ることができました。

1人で走っている女性もいて、

いくら高級住宅地といっても、夜にひと気のないところに行くのは危険もあります。

土地勘がなければ、夜にむやみに出歩かないことですね。

これは日本と一緒じゃないかな?

観光地は?

休みの日を利用して、観光もしました。

有名なコルコバードの丘は観光客でいっぱい。

女性同士のグループや子連れの家族もたくさんいました。

首からカメラを下げている観光客もたくさんいました。

日本で報道されてた危険な国なのかってくらいほのぼのとした雰囲気。

コルコバードの丘にもスリはいるので持ち物には気をつけないといけないですが、日本で報道されてるような危険な雰囲気はなかったですね。

街中は?

ショッピングモールや海沿いの街中も散策しました。

日本を出る前は、できるとは思っていなかったので嬉しい体験。

知らない街を散策して、そこの空気を吸うのは楽しい!

富裕層が使うエリアだったので、1人でふらふらと散策して、買い物しても大丈夫でした。

普通にリオの町並みを楽しむことができます。

ポルトガル語しか通じないお店が多くて買い物にはちょっと困りましたが、それもいい経験。

外出スタイルは?

基本的には何も持たないのがベスト。

近隣を散歩するときは手ぶらがベスト。

私は、スマホと小銭をポケットに入れて手ぶらでふらふらしました。

観光地でも貴重品は前ポケットに入れて、水などをショルダーバックに入れて過ごしました。

貴重品を見えるところに持ってるとスリや強盗の被害にあいやすいとのことでした。

現地ガイドによると必要最小限しか持たないのが被害にあわないコツとのこと。

でも、観光地の外国人たちは大きなバックに、デジカメを首からかけて歩いてましたけどね。

まとめ

ガイドさんに聞くと、数十年間で被害にあう方は数人程度。

例えば、夜中にひと気のないビーチで数人でお酒を飲んで騒いでたら恐喝にあったとのこと。

夜中にひと気のないところに行かなければあわなかった被害ですやね。

日本で暮らすのと同じ感覚でダメだと思いますが、一定の知識があれば安全に過ごせると思った1週間でした。

ブラジルの観光地を知りたい方にオススメの本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください