会社って実は素敵なところかもよ?

会社の悪口を言う人は多いいですよね。

私もそんな1人でした。

「なんでこんなに働かされなきゃいけないの?」
「頑張ってるのに報われない」
「サラリーマンなんて自由はない」

って愚痴を言っていたのを思い出します。

ストレスだらけで、お酒を飲めば悪酔いするし、家では家族にも当たってました。

思い出すだけでも辛い日々。

こんな状況を変えたい、幸せに自分らしく働きたいと思って工夫を重ねました。

工夫してると、

「あれ会社ってすごくいいとこなんじゃない」

って気がついたんです。

会社って実は素敵なところだよね〜幸せに働くコツ〜

タダでアドバイスがもらえる

もし、他人にアドバイスをもらいたければ

・セミナーに申し込む
・コンサルティングを受ける

など、お金を払って他人の知恵をもらうことになります。

会社ではお願いすれば、先輩や上司がタダで経験や知恵を惜しみなく教えてくれます。

後輩指導という名の下に。

これってすごいことですよね。

世間だと60分、数万円もすることがタダなんですよね。

もちろん、教えてもらう人を選ばないと昔の自慢話を聞かされて終わることもありますが。

お金をもらいながら学べる

学びで1番大切なのは、実践を通して学ぶこと。

私は部下が4人いるので、日々

・リーダシップ
・コミュニケーション
・組織マネジメント

など、日々学ぶことばかり。

試行錯誤することができる環境を与えられちゃうんですよね。

それも、給料をもらいながら。

これって、最高の環境ですよね。

社会へ貢献がしやすい

働いてて嬉しい時って、誰かの役に立てた時だと思います。

会社だとすでに誰かの役に立てる仕組みを持っています。

与えられた仕事を工夫していくと、自分らしく誰かの役に立てちゃうんですよね。

それも、会社のシステムや知名度をタダで使えて。

私の個人の名前では相手にしてくれない人も、会社の名前だと相手にしてくれるんです。

まとめ

会社で幸せに働きたいと工夫してたら、会社のいいところも見えてきました。

すると、会社で働くメリットをもっと活用したいと思うようになり、考え方や行動がかわったんです。

悪いとこだけしか見てないと地獄のようなところかもしれませんが、いいところを見つけると楽しくなりますよ。

会社で働くことが辛くてたまらない方は、1度いいところも探してみてはいかがですか?

何か新しい気づきがあるかもしれません。

働くことを考えたい人にオススメの本

もう1つ読んでみてはいかがですか?

「会社のために働くな」by本田宗一郎~悩みながら働いてる人を勇気づける言葉がぎっしり!~

クタクタにならずに、元気に働く方法〜幸せに働くコツ〜

気持ちよく頼みごとをする方法〜幸せに働くコツ〜

社内で味方を増やす方法~幸せに働くコツ~

娘にスピーチを指導して気づいた話すコツ〜幸せに働くコツ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください